現代はルールメイキングの時代です。

インターネットが発達した今、多くの分野においてネットワークを前提としたビジネス構造の再構築が必要となっています。ネットワーク型のビジネスは、従来のスタンドアローン型ビジネスと異なり、ルールメイキングそのものが事業の成否を決めます。ネットワーク型ビジネスは、プログラム・コードと利用規約から構成されるルールによって事業構造ができあがっており、利用者のニーズと使用感に最も適合したネットワークに利用が集中する傾向が顕著です。

また、ビジネスの周辺には、法規制、規格、取引関係といった外部環境から、社内規則まで、多くのルールによって構成されています。これらのルールは必ずしもネットワーク型のビジネスには適合するものではないことから、これらのアップデートが必要となってきます。

当社はコンサルタントと弁護士により構成されるコンサルティングファームであり、国レベルから民間レベルまでのルールメイキングに豊富な実績を有しています。

ナッジの活用

行動科学の観点から、利用者の自由度の高い枠としてルールを作ります

ネットワーク特性

ネットワークの絶対性、拡散力、増幅力を活かした構造とします。

安全かつ自由な構造

安全性と自由度のバランスをとったルールを構築します。