当社のフィー体系は以下の通りとなっています(税別)。

事業承継・M&A

M&Aについては原則的にレーマン方式に基づく成功報酬となっております。

デューディリジェンス(買収監査)、グループ内事業再編、事業計画策定、金融機関その他関係者との大掛かりな交渉など作業が伴う場合は状況により事前に見積り・契約締結の上別途費用といただく場合があります。

費用についてご心配の場合、買収サイドから費用を徴収する方法もあります。

「レーマン方式」算出基準表(消費税除く) 
移動する資産などの総額利率
5億円以下の部分 5%
5億円超   ~    10億円以下の部分4%
10億円超  ~    50億円以下の部分3%
50億円超  ~   100億円以下の部分2%
100億円超の部分1%

例)譲受価格が8億円の場合

5億円 × 5% = 2,500万円

3億円 × 4% = 1,200万円

3,700万円

注)成功報酬の最低額は500万円(税別)となります。

事業再生

業務内容目安となる金額
事業再建計画策定及び実行事業規模により月額50万円から300万円
金融支援(債権カット、DES・DDS、リスケジュール)のための金融機関交渉300万円以上(負債規模による)
スポンサー選定レーマン方式による(上記事業承継参照)

再建計画策定、金融機関交渉など支援内容によって費用体系は大きく異なってきますが、現状のキャッシュフローを確認しながら無理のない報酬体系をご提案させていただきます。

一般的には金融返済のリスケジュールなどで一時的な対策費用・構造改革費用を捻出したり、スポンサーからの資金から捻出したりすることが一般的です。

経営幹部人材育成/組織体制整備

講義形式の場合、1日あたり30万円からを目安としてお見積もりをさせていただきます。

プロジェクト形式の場合は該当するプロジェクト自体の費用に組み込む形とします。

いずれにしても貴社のご予算に合った形でのメニューを柔軟にご提案させていただきます。

事業戦略コンサルティング

支援内容により、月額ベースのランニングフィー体系や一括フィー体系にてお見積もりをさせていただきます。